韓国 
ソウル > 景福宮
 
光化門

太祖4年(1395年)に建てられた光化門(クァンファムン)は、景福宮の正門です。日韓併合後の1927年、朝鮮総督府の建物が建てられ光化門は解体され、現在の国立民俗博物館の入口に移転しました。1950年、朝鮮戦争で焼失し、1968年2月、現在の位置に移動、復元されました。「光化門」とハングルで書かれた看板の字は、朴正煕元大統領が書いたものです。
 
光化門
 
景福宮 光化門 地図(航空写真)
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に景福宮 光化門の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
 

 

Copyright © 2005-2009 Koreaing. all rights reserved.