韓国 
ソウル > 景福宮
 
交泰殿

交泰殿は、康寧殿のすぐ後ろにあった王妃の寝室で中宮殿の建物です。王妃の住まいであったため、景福宮の中で最も華麗に飾られ、表は両儀門(ヤンウィムン)で康寧殿と通じ、裏には人工庭園である峨嵋山(アミサン)が広がっています。現在の建物は日本の植民地時代に撤去されたものを1994年に復元したものです。
 
交泰殿
 
交泰殿の裏側
交泰殿の裏側
 
景福宮 交泰殿 地図(航空写真)
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に景福宮 交泰殿の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
 

 

Copyright © 2005-2009 Koreaing. all rights reserved.