韓国 
ソウル > 昌徳宮
 
宙合楼

宙合楼(チュハンヌ)は、国の将来を担う人材を育てるために学問を研究し、本を出版していた2階建ての楼閣です。下の階は宮中図書館の役割を果たし、上の階は読書や議論、瞑想と思索の場としても利用されました。丸い柱と四角い柱を組み合わせた建築構造は、天と空の調和を成した理を象徴しているといわれています。
 
宙合楼
 
昌徳宮 宙合楼 地図(航空写真)
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に昌徳宮 宙合楼の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
 

 

Copyright © 2005-2009 Koreaing. all rights reserved.