韓国 
ソウル
 
曹渓寺

 曹渓寺(チョゲサ)は、大韓仏教曹渓宗の総本山です。境内には、1395年創建の大雄殿、前庭に舎利塔、大雄殿の隣には樹齢500年といわれる白松があります。平日でも多くの参拝客が堂内でお祈りをしています。景福宮の南東500メートルの場所に位置しています。また近くには、骨董街として有名な仁寺洞があります。
 
曹渓寺
 
舎利塔
舎利塔
白松
白松
梵鐘楼
梵鐘楼
 
曹渓寺 地図(航空写真)
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に曹渓寺の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
場所:大韓民国 ソウル特別市 鍾路区 堅志洞45
 

 

Copyright © 2005-2009 Koreaing. all rights reserved.