韓国 
ソウル
 
東大門

 東大門(トンデムン、Dongdaemun)は、1398年完成し、1896年に改築されました。正式名称は、興崇礼之門。当時のソウル市内は、4つの大門(興仁之門=東大門、敦義門(西)、崇礼門=南大門、粛靖門(北))と小門(光熙門(東南)、恵化門(東北)、昭徳門(西南)、彰義門(西北))および城壁で囲まれていました。現在でも残っている大門は、東大門と南大門の2つです。この門は、他の大門と異なり半円形の外壁が築かれています。近くには東大門市場があります。
 
東大門
 
東大門 地図(航空写真)
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に東大門の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
場所:大韓民国 ソウル特別市 鍾路区 鍾路6街69
 

 

Copyright © 2005-2009 Koreaing. all rights reserved.