韓国 
ソウル > 昌慶宮
 
歓慶殿

歓慶殿(ファンギョンジョン)は、昌慶宮の内殿の建物のうちの一つで、王が実際に生活していた場所です。建物の規模は正面7間、側面4間。王の寝所とは言うものの王妃の寝殿である通明殿に比べて規模が小さく造られています。歓慶殿は成宗15年(1484年)に建立され、度重なる焼失と再建を繰り返し、純祖34年(1834年)に再建された建物が現在に至っています。
 
歓慶殿
 
昌慶宮 歓慶殿 地図(航空写真)
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に昌慶宮 歓慶殿の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
 

 

Copyright © 2005-2009 Koreaing. all rights reserved.