韓国 
江陵 統一公園

 統一公園:1996年9月に魚網に引っ掛かり座礁した北朝鮮の潜水艦がこの場所で発見されました。上陸した武装工作員が、韓国軍と銃撃戦を行い双方に死者が出たニュースは世界に流れ衝撃を与えました。公園は2001年9月に開園しました。そのときに座礁した北朝鮮潜水艦(鮫型)と韓国海軍の退役艦「全北艦(チョンブクハム)、4000トン級」が公開展示されています。
 道路を隔てた山側には、統一安保展示館があり潜水艦内部から発見された北朝鮮軍の装備品が展示してあります。電気製品は日本製が多く使用されています。ジュースの缶も日本製・・・。やはり日本製は優秀なんでしょうね。統一公園の名前のとおり、統一事業関連の展示もあります。歴史、双方の現況、離散家族探しの話などなど。
 
統一公園
北朝鮮 潜水艦
北朝鮮 潜水艦
北朝鮮潜水艦の内部
北朝鮮潜水艦の内部
韓国海軍の退役艦
韓国海軍の退役艦
C-54輸送機
C-54輸送機
M48A2c戦車
M48A2c戦車
装甲車
装甲車

Copyright © 2005-2009 Koreaing. all rights reserved.