韓国 
韓国ing
 
慶州

 町全体が屋根の無い博物館と言われる程文化財が数多く残された慶州は、BC1世紀に慶尚道で興った高句麗(BC 37-AD 668)と百済(BC18-AD678)を滅亡させAD7世紀に韓半島(朝鮮半島)を統一して新羅(BC57-AD935)の都であったところ。992年の間続いた都は今では華やかだった新羅の文化を垣間見られる古都として、毎年800-900万人が訪れる韓国を代表する観光都市となっています。
 代表的な観光地としては大陵苑や瞻星台、普文観光団地などがありますが、特にユネスコ世界文化遺産に指定された仏国寺と石窟庵は、そのスケールの大きさと荘厳な雰囲気が漂う仏教美で慶州観光の必見スポットとなっています。

慶州市街 地図

慶州市街 地図
 
慶州のホテル

慶州の観光名所

仏国寺  仏国寺は1995年ユネスコにより世界文化遺産に指定された、慶州を代表する観光地です。寺の秀麗さと石造遺物の優れた芸術美はすでに世界に広く知られています。現在 仏国寺には多宝塔、釈迦塔、蓮華橋・七宝橋、青雲橋・白雲橋、金銅毘盧遮那仏坐像、金銅阿弥陀如來坐像、舎利塔 等の多くの文化財が残っています。

 石窟庵は、吐含山に位置する韓国の代表的な石窟寺刹です。国宝 第24号に指定された石窟庵の正式名称は石窟庵石窟です。1995年ユネスコにより世界文化遺産に指定された花崗岩で作られた人工石窟寺院です。

国立慶州博物館 エミレの鐘  国立慶州博物館は約90年の歴史を誇る博物館です。新羅(BC57-AD935)の首都であった古都・慶州の文化遺産を見ることができる博物館です。展示品の質量ともに慶州第一の博物館であり、慶州の主要観光ルートのひとつです。
 展示室は本館と第1・2別館、野外展示場の四つに分けられています。第1別館である古墳館には、慶州市内の各地に残っている巨大な古墳から発掘された遺物が展示されており、金冠や冠飾り、帯、耳飾りなどの金装身具などが見所となっています。

大陵苑  大陵苑は新羅王朝の王族の大規模な古墳群。広さ12万坪の敷地に23基の古墳が集まっていますが、地下の古墳まで合わせるとその数は200基以上とされています。これらの中で最も有名なのは天馬塚と皇南大塚です。

瞻星台  瞻星台東洋で現存する最も古い天文台です。瞻星台は、新羅27代善徳女王(AD632〜646)の時に作られた天文台で空に現れる日気を観測して星の位置を知るために作られた。直線と曲線が調和している石造建築物で1962年12月20日に国宝 第31号に指定されました。

 鶏林は伝説によれば、慶州金氏発祥の地です。西暦65年(脱解王9年)、瓠公(ホゴン)が半月城(パヌォルソン)のそばを歩いていると、始林という林の中がキラキラと光っているのを見つけました。天から紫色の雲が伸びており、見ると木に金色に輝く櫃(ひつ)がありました。木の下では鶏が何かを知らせるかのように声高く鳴いており驚いた瓠公は、脱解(タルヘ)王に報告し、脱解王が始林まで駆けつけ金の櫃を開けてみると、中から美しい男の子が出てきました。脱解王はこの男の子を閼智(アルチ)と名付け、また金の櫃から生まれたとして「金」の苗字を与えました。このとき与えられた金の苗字が現在まで脈々と続く慶州金氏の始まりです。

芬皇寺  芬皇寺は善徳女王(在位632〜647)が建てた寺で、朝鮮時代に廃寺になったと推定されています。現在 残っている芬皇寺 石塔(国宝30号)は、安山岩をレンガのように積み重ねた塔で、本来は九層でしたが三層だけ残っています。

石氷庫  石氷庫は石で作った自然の冷蔵庫です。新羅時代の首都であった慶州の半月城にあり、見た目は少々みすぼらしいものですが、入口の近くに立つと冷気を感じ、冷蔵庫の機能を十分に果たしていたことが分かります。現在慶州に残っているのは朝鮮英祖14年(AD1733年)に作られたもので、長さ12.27m、幅5.76m、高さ5.21mあります。宝物66号に指定されています。

金庚信将軍墓  金庚信将軍墓は、新羅が朝鮮半島統一を成し遂げた7世紀ころに活躍をした新羅の英雄の墓です。唐と連合して百済を滅ぼしたときの宰相がこの金庚信です。円墳自体も立派ですが、その周りの石づくりの欄干が見もので、十二支神像が彫られています。

武烈王陵  武烈王陵は、新羅の第29代国王である武烈王(ムヨル王)の墓と、後方に控える4基の古墳で構成されています。武烈王は、古代朝鮮の三国統一に尽力した大王として韓国では有名です。入口を入るととすぐ右手に太宗武烈王陵碑(国宝第25号)があります。武烈王陵の後には、4基の古墳が一直線に並んでいます。これらの古墳に眠る人物は現在でも判っていません。

南山地区の観光案内と写真
 

 

Copyright © 2005-2009 Koreaing. all rights reserved.