韓国 
束草 アバイ村(青湖洞)

 青湖洞(アバイ村)は北韓(朝鮮民主主義人民共和国)出身の人々が暮らす村で、通称「アバイ村」。この「アバイ」とは「年老いたもの」という意味を表す咸鏡道の方言ですが、これは6.25戦争(朝鮮戦争)当時、北韓から束草へ避難してきた人々にお年寄りが多かったことから付けられた名前です。青湖洞は昔ながらの家々が立ち並んでおり、まるでソウルの70年代の様子を再現した生きた民俗村のようなところ。この村と村へ行き来するときに使われる渡し舟がドラマ「秋の童話(日本題:オータム・イン・マイ・ハート)」に登場し、一躍有名になり、今では観光名所となっています。
 
アバイ村
 

 

Copyright © 2005-2009 Koreaing. all rights reserved.